meet 住みたい街に出逢える。

Powered By 日本エスリード

スポット

近畿全域(大阪・兵庫・神戸・奈良・京都・滋賀)を中心に
親子で楽しめるレジャースポットやお店、遊び場をご紹介します。

大阪府 東大阪市

【東大阪市】河内小阪駅周辺の子連れで楽しめる公園・施設10選!ファミリーにおすすめ!

多数の町工場が集まり、日本が世界に誇るものづくりの町として知られる東大阪市。大阪市のベッドタウンとして人気の中核都市ですが、花園ラグビー場のお膝元であり、市の東端には自然豊かな生駒山がそびえます。ファミリー層にとっては、市内に6つの子育て支援センターが整備されており、出産・育児への支援が手厚い魅力的な環境です。

大阪市にほど近い河内小阪駅周辺は、駅前の商店街をはじめ、便利なお店が揃う暮らしやすい住宅地。そんな河内小阪駅周辺、そして東大阪市の家族で楽しめるスポットをご紹介します。

河内小阪駅周辺の子連れで楽しめる公園・施設1〜5

1.八戸の里(やえのさと)公園

緑あふれる八戸の里公園。広々とした敷地に子ども用の遊具や砂場も設置されていて、遊びざかりの子どもにも運動不足の大人にも嬉しい公園です。

 住宅地の中にある憩いの場として、お花見やピクニックにも最適。手入れが行き届いた園内では、春には桜の花が、秋には黄色く色づいたイチョウの木が季節を感じさせてくれます。リフレッシュしたい休日に、お弁当を持ってお出かけしてみてはいかがでしょうか?

・所在地:大阪府東大阪市中小阪4-7

・開園時間:24時間

・休園日:なし

・料金:無料

・公式サイト: https://higashiosaka-parks.com/yaenosato/

 

2.東大阪アリーナ

八戸の里公園の敷地内にある公営のスポーツ複合施設です。本格的な50mの室内温水プールは、オムツの取れた幼児から利用可能。ルールを守って安全に遊びましょう。

施設主催の水泳教室が充実していて、幼児をはじめとして年齢ごと・級ごとにコーチによる丁寧な指導を受けることもできます。そのほか、ダンスや球技などのスポーツ教室やフラワーアレンジメントなどのカルチャー教室も開講。楽しい教室を通して友だちの輪も広がりそうですね。

・所在地:大阪府東大阪市中小阪4-7-60

・開園時間:9:00〜21:00

・休館日:毎週火曜日

・料金:利用施設や教室ごとに設定あり

・公式サイト:http://www.hos-arena.com/

 

3.ふぇすたらんど 東大阪店(ニコニコ・ガーデン)

地域のショッピングセンター「マルナカ東大阪店内」にあるゲームコーナーです。UFOキャッチャーなどの子どもが喜ぶゲームの数々のほか、0歳〜8歳を対象にしたプレイルーム「Niko Niko Garden」が併設。ふわふわの遊具や子どもが大好きなボールプール、知育玩具で安心・安全に子どもを遊ばせることができます。

 大人がゆっくりくつろげる休憩スペースは飲食物持ち込みOK!フリードリンクやマッサージ機まで完備と至れり尽くせりです。

・所在地:東大阪市西岩田 3丁目2番3号(マルナカ東大阪店2階)

・営業時間:9:00〜22:00(Niko Niko Gardenは10:00〜20:00)

・定休日:マルナカ東大阪店営業日に準ずる

・料金:子ども平日フリータイム500円、土日祝フリータイム800円、90分500円

保護者一律200円

・公式サイト:https://www.luluarq.co.jp/festaweb/playground-nikonikogarden.html

 

4.大阪商業大学 商業史博物館

昭和初期に建てられた旧校舎を復元したレトロな佇まいが素敵な大阪商業大学・谷岡記念館。その中に併設されているのが商業史博物館です。

主に江戸時代に商都・大阪で使われていた商業用具をはじめ、民具や農具、娯楽まで、商業に限らず当時の人々の生活や町の様子をうかがわせる資料が満載。さまざまな庶民文化を切り口にした企画展も定期的に開催されています。世の中が便利になった今だからこそ、昔の人の暮らしぶりから学べることもたくさんありそうです。

・所在地:東大阪市御厨栄町(みくりやさかえまち)4-1-10

・開館時間:10:00~16:30

・休館日:日曜日、祝日、創立記念日(2月15日)、年末年始、大学の休暇中

・料金:無料

・公式サイト:https://ouc.daishodai.ac.jp/museum/

 

5.東大阪市文化創造館

1,500人収容の大ホールやスタジオ、展示室を備えた複合文化施設。大人向けのコンサートやお芝居はもちろん、子ども向けの人気ミュージカルや、体験教室などの催しも要チェックです。

設備面でも子ども連れへの配慮が行き届いており、キッズルームや授乳室のほか、ホールには親子室もあり、周りに気兼ねなく親子で鑑賞することができます。迫力満点の演奏や演技を間近に楽しむ体験は、子どもの感性をすくすく育ててくれるはず。

・所在地:東大阪市御厨南(みくりやみなみ)二丁目3番4号

・開館時間:9:00〜22:00

・休館日:毎月第2火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

・公式サイト:https://higashiosaka.hall-info.jp/

河内小阪駅から少し足を伸ばして。東大阪市の子連れで楽しめる施設6〜10

6.東大阪市立埋蔵文化財センター 発掘ふれあい館

東大阪市内の遺跡から出土した土器や土偶、埴輪など、太古のロマンあふれる資料の数々を展示・研究している施設です。

注目は、土日祝日と春休み・夏休み期間に開催している体験学習。石を使った勾玉作り、粘土を使った土器や土笛作りなど、古代のものづくりをなんとたった30円から受講できます。粘土は窯で焼いて2週間後に完成という本格派。子どもでも親しみやすい工作感覚で、古代の人々の生活に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

・所在地:東大阪市南四条町3-33

・営業時間:9:30〜17:00

・定休日:月・祝の翌日(土・日除く)、12/29~1/3

・利用料金:入館無料。体験学習は30円〜

・公式サイト:https://maibun-higashiosaka.jp/

 

7.東大阪市立児童文化スポーツセンター ドリーム21

花園中央公園内にある子どものための複合文化施設。お手頃な利用料金で楽しめる人気スポットです。

 ダイナミックな室内遊具で遊べるスポーツホール「のびのびひろば」、さまざまなプログラムが楽しめるプラネタリウム「うちゅうひろば」、地球や生き物などについて楽しく学べる科学展示室「たんけんひろば」、多目的ホール「ほしっこひろば」の4つの施設で構成されています。足を運ぶたびに新しい発見があるはず。

・所在地:東大阪市松原南2丁目7-21

・開館時間:9:30〜16:45(各施設45分ごとの入れ替え制)

・休館日:月曜(祝日のときは開館)、祝日の翌日(土、日、祝日のときは開館)、12月28日~1月5日

・料金:施設ごとに設定あり(100~400円)。

・公式サイト:https://www.dream21.higashiosaka.osaka.jp/

 

8.東大阪市立野外活動センター 自由の森なるかわ

生駒山と信貴山をつなぐ信貴生駒スカイラインのルート上にある自然豊かな野外活動センター。日帰りのバーベキューから雰囲気満点のバンガロー宿泊、貸しテントでのキャンプまで本格的なアウトドアを楽しめます。貸し出し備品も充実しているので、基本的に食材を用意して行けばOK!

さらに、子どもにぴったりの天然木材を使った木工クラフトやアーチェリー体験、ディスクゴルフといった一風変わった体験プログラムも充実しています。自然豊かな環境で思い出を作ってみては?

・所在地:東大阪市六万寺町1丁目1668

・受付時間:9:00〜17:00

・休所日:火曜日(祝日の場合は翌平日へ振り替え・7月8月無休)

・利用料金:バンガロー4800円〜、テント3200円〜、バーベキュー場1000円〜ほか

(宿泊・バーベキュー利用は1週間前までに予約が必要)

・公式サイト:http://camp-narukawa.com/

 

9.MACHIKOKO

ものづくりの町、東大阪ならではの体験型スポットです。町工場が持っている技術やおもしろさを発信する目的で運営されており、さまざまな設備をレンタルできるほか、職人さん達が先生を務める一般向けプログラムを実施。

毎週土曜日に開催しているキッズ向けワークショップでは、子どもでも扱いやすい素材で安全にものづくりを体験できます。ほかにも、お家で遊べる工作キットなどおもしろ企画をどんどん発信中。子どもと一緒に町工場の熱気を感じられます。

・所在地:東大阪市御厨(みくりや)2丁目5-4

・営業時間:9:00〜18:00

・定休日:日曜日

・利用料金:見学無料。ワークショップはプログラムごとに異なる。

・公式サイト:https://www.machicoco.co.jp/

 

10.東大阪市消防局防災学習センター

地震や火事といった災害から身を守る、防災について学ぶ施設です。消火体験や地震体験、いざというときの行動を学べるコーナーが充実。展示は子どもにもわかりやすいように工夫されているので、家族全員で防災について考えるきっかけになることでしょう。

消防車型のトランポリンなど子ども向けの遊具も用意されています。キッズサイズの救急隊員の制服に着替えれば、やる気アップ間違いなし!

・所在地:東大阪市稲葉1丁目1番9号 消防局防災学習センター

・開館時間:9:30〜17:00

・定休日:月・祝の翌日(土・日除く)、12/29~1/3

・利用料金:入館無料

・公式サイト:http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000006800.html

生活感とほどよい刺激。東大阪市はファミリーにぴったり!

産業と文化と自然。すべてがアクセスしやすい距離感にあり、暮らすほどに深い魅力が見えてきそうな東大阪市。地に足のついた生活感がありながら、さまざまな刺激に触れられるスポットも揃っています。そんなほどよい環境こそが、子育てにとっては理想なのではないでしょうか。

※上記の公園・施設の情報に関しては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、内容の変更や中止の可能性がございます。最新の状況につきましては、各施設へ直接お問い合わせください。

meetのメールマガジン登録

meetには”子育て・教育環境・地域・住まいの基本知識”に関する幅広い情報が盛りだくさん。意外と知らないスポット情報や育児のことなど、ご登録いただくといち早く最新記事がご覧いただけます。

メールマガジン登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

住みたい街のおすすめ情報をお届け!

スポットに関する
あなたにおすすめの記事

その他のおすすめの記事

この地域のおすすめ物件