meet 住みたい街に出逢える。

Powered By 日本エスリード

スポット

近畿全域(大阪・兵庫・神戸・奈良・京都・滋賀)を中心に
親子で楽しめるレジャースポットやお店、遊び場をご紹介します。

大阪府 堺市

【堺市】令和初の発掘調査が始まった仁徳天皇陵とは?周辺のおすすめ子連れスポットも紹介!

大阪府の中南部に位置する政令都市「堺市」は、子育ての支援やサービスが手厚いことでもよく知られています。

例えば、平成31年より子ども医療費助成の対象者を、所得制限なしで18歳までに拡充。また令和3年4月には、認定こども園等利用待機児童数0人も達成しました。

一方で市内には由緒ある歴史的名所が多く、特に世界最大の墳墓である仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群は、堺市のシンボル的存在ともいえます。

今回は、仁徳天皇陵とその周辺のスポットをご紹介しましょう。

世界遺産登録後は初となる発掘調査を迎えた仁徳天皇陵とは?

仁徳天皇陵は、クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並ぶ世界最大級の墳墓。方形(四角)と円形がつながり鍵穴のような形を成すこの古墳は前方後円墳と呼ばれ、日本独自の特徴的な形をしています。

建造された5世紀中頃は人手に頼る以外に手段がなく、完成のためには1日2,000人が働いたとしても15年以上を要したのではないかといわれています。かつて相当な権力をもつ身分の者がこの地にいたという証なのですが、実は正確な被葬者は未だ明らかではなく、現在は宮内庁が「仁徳天皇陵」として管理しています。また所在地名に由来して「大仙古墳」とも呼ばれています。

令和元年7月、仁徳天皇陵を含む「百舌鳥・古市古墳群」は、大阪初の世界遺産に登録されました。その2年後の令和3年、古墳の保全整備に向けて発掘調査が始まると宮内庁と堺市から発表がありました。

一般の人々は仁徳天皇陵の内部に入ることはできませんが、大仙公園側には拝所が設けられています。聖域ですので、厳かな気持ちで参拝しましょう。

また仁徳天皇陵付近は、約4km四方にわたって複数の古墳が点在しています。近くにはレンタサイクルスポットがいくつかあるので、自転車で周遊してみるのも楽しいでしょう。

仁徳天皇陵周辺のおすすめ子連れスポット5選

ここからは、仁徳天皇陵周辺のおすすめ子連れスポットを見ていきましょう。

 

1.大仙公園(だいせんこうえん)

仁徳天皇陵に隣接する38万㎡の総合公園です。どら池、大芝生公園、児童の森など自然とふれ合える空間があるほか、公園内には、堺市博物館、日本庭園、中央図書館など、さまざまなスポットがあります。

仁徳天皇陵の全体像を見たいというひとは、堺市博物館を訪れてみましょう。「百舌鳥古墳群シアター」では、約200インチの大型スクリーンで、高精細CGを使ったVR(バーチャルリアリティ)作品を上映。上空から仁徳天皇陵を望むことができますよ。

【大仙公園】

・所在地:堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁

・公式サイト:https://www.city.sakai.lg.jp/kurashi/koen/shokai/daisenkouen.html

【堺市博物館】

・所在地:堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁(大仙公園内)

・営業時間:9:30〜17:15(入館は16:30まで)

・定休日:月曜日(祝日・休日の場合は開館)、年末年始

・料金:一般200円、高校生大学生100円、小・中学生50円

・公式サイト:https://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/

 

2.浜寺公園

浜寺公園内には、子どもが喜ぶ施設が充実しています。特に全長100mのジャイアントスライダーがあるプールは大人気!また、交通遊園には、バッテリーカー、ゴーカート、チンチン電車展示、D51機関車展示があるため、車や汽車好きの子どもは大喜び間違いなし。子供汽車に乗って、ばら庭園駅から交通遊園駅まで走るのもおすすめです。

交通遊園事務所の中には授乳室やトイレが完備されているので、小さい子ども連れでも安心。その他、300種6,500株を鑑賞できるばら庭園、テニスコート、アーチェリー場、複合遊具が揃った遊戯場などもあります。

・所在地:堺市西区浜寺公園町

・公式サイト:http://hamadera.osaka-park.or.jp/

 

3.堺市漁連 とれとれ市

手ぶらで海鮮バーベキューが楽しめるスポット。七輪の貸し出しがあるので、買った海鮮や野菜、肉などを、各テーブルで焼くことができます。また、バーベキューコーナーを囲むようにして、タコ飯、海鮮天ぷら、いかの姿焼き、鮎の塩焼き、たこ焼き、おでんなどの屋台が並んでいるので、家族それぞれ好きなものを買い足すことも可能。

屋根があるので雨天OK、無料駐車場200台完備なのも嬉しいですね。

・所在地:堺市堺区大浜西町24(堺出島漁港内)

・営業時間:10:00〜17:00(土日のみ)

・定休日:月〜金

・公式サイト:http://www.toretoreichi.com/index.html

 

4.さかい利晶の杜(さかいりしょうのもり)

茶の湯の大成者として有名な千利休、そして明治から昭和初期にかけて活躍した女流歌人である与謝野晶子。「さかい利晶の杜」は、堺にゆかりのあるこの2人を通じて、地元の歴史・文化を体験できる文化観光施設で、地元小学生には社会見学の定番スポットです。

館内には、千利休茶の湯館、与謝野晶子記念館をはじめ、茶の湯体験施設や図書情報コーナーなどがあるほか、「タイムトリップ堺」では、最新型VRゴーグルをかけて中世の堺の街並みを体験できるホログラムテーブルVRや、四季の映像の前でスマホ撮影もできる巨大デジタルサイネージ屏風を楽しんだりすることができますよ。

【千利休茶の湯館、与謝野晶子記念館】

・所在地:堺市堺区宿院町西2-1-1

・営業時間: 9:00〜18:00(最終入館17:30)

・定休日:第3火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

・料金:一般300円、高校生200円、中学生以下100円

・公式サイト:https://www.sakai-rishonomori.com

 

5.堺伝統産業会館

刃物、線香、注染和晒、昆布、自転車、敷物などの体験・学習・展示コーナーで、堺の伝統産業に触れることができる施設です。令和3年4月には、同会館2階部分の刃物ミュージアム(愛称「CUT」)が改装オープン、堺刃物の魅力をさまざまな「切り口」から学べる展示スペースとなりました。

包丁研ぎ直しの実演をはじめとする定例イベントのほか、子どもも楽しめる不定期イベントがたくさん実施されているので、ぜひホームページをチェックしてください。

・所在地:堺市堺区材木町西1-1-30

・営業時間:10:00〜17:00

・定休日:第3火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

・入館料:無料

・公式サイト:https://www.sakaidensan.jp

仁徳天皇陵だけじゃない!堺市は、子育てファミリーにぴったりの環境

仁徳天皇陵が有名な堺ですが、決してそれだけではありません。大阪市内や空港への交通アクセスの良さ、子育て支援の充実度、自然あふれる公園の多さ、生活に歴史や伝統産業が溶け込んだ豊かな生活など、子育てファミリーにはぴったりの環境なのです。

関西方面への引越しを考えているファミリーは、堺市を検討してはいかがでしょうか。

※上記の公園・施設の情報に関しては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、内容の変更や中止の可能性がございます。最新の状況につきましては、各施設へ直接お問い合わせください。

meetのメールマガジン登録

meetには”子育て・教育環境・地域・住まいの基本知識”に関する幅広い情報が盛りだくさん。意外と知らないスポット情報や育児のことなど、ご登録いただくといち早く最新記事がご覧いただけます。

メールマガジン登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

住みたい街のおすすめ情報をお届け!

スポットに関する
あなたにおすすめの記事

その他のおすすめの記事

この地域のおすすめ物件