子育て

妊娠中のヘルスケアや産後の育児の悩みを解決するお役立ち情報を配信します。
地域が取り組んでいる、身近な子育て支援などもご紹介。

ママ友とのホームパーティーで使える簡単おしゃれレシピ

子どもが幼稚園や保育園に入園すると、ママ友との付き合いも増えることになります。そんな中、ホームパーティーを開いて自宅にママ友とそのお子さまを招待することもあるでしょう。

そこで今回は、子どもたちにもママ友にも喜んでもらえる簡単おしゃれレシピをご紹介します。

海外で大人気!子どもも大人も嬉しいフェアリーブレッドとケサディーヤ

まずは、子どもたち向けのレシピから。オーストラリアでよく作られるかわいい「フェアリーブレッド/Fairy bread(妖精のパン)」と、メキシコとアメリカで大人気の「ケサディーヤ/Quesadilla(チーズのホットサンド)」です。大人が食べても美味しいですよ。

 

・フェアリーブレッド/Fairy bread(妖精のパン)

【材料】
・食パン
・バター(無塩)
・カラースプリンクル

 

【作り方】
1.食パンを好きな形のクッキー型で抜きます。
2.バターを塗って、カラースプリンクル(カラーチョコ)などを振りかけます。バターの上に薄くジャムを塗ってもOK!

 

・ケサディーヤ/Quesadilla(チーズのホットサンド)

【材料】
・トルティーヤ(小麦粉で作られた薄くて柔らかいタコスの皮)
・ピザ用チーズ

 

【作り方】
1.トルティーヤ(常温)をフライパンに乗せ、弱火で両面を軽く温めます。
2.ピザ用チーズをたっぷりと乗せ、その上からトルティーヤをかぶせてサンドイッチ状に(軽く抑えて密着させます)
3.ひっくり返して両面に軽く焼き色を付けます。サックリとクリスピーに焼き上げるのが美味しさの秘訣です。
4.熱いうちに食べやすい大きさにカットしてください。

簡単ローストビーフとおしゃれなドリンクで華やかさを演出

続いて、ママ向けのレシピを。今回は、私の料理教室でも大好評だった和牛の簡単ローストビーフと、カクテル2種類をご紹介します。おしゃれなドリンクを用意すれば、華やかさが演出され、さらに素敵な雰囲気に。

 

・和牛の簡単ローストビーフ

【材料】(4人分)
・和牛もも肉 500g(お店で紐で縛ってもらってください)
・にんにく 1片(薄切り)
・塩 適量
・白胡椒 適量
・つけダレ(酒/大さじ2、みりん/大さじ2、醤油/大さじ6)
・(お好みで)すりおろしのホースラディッシュ
・(お好みで)クレソン

 

【作り方】
★できればパーティーの前日に作っておきましょう。肉がカットしやすくなり、味も馴染んでより美味しくなります。

1.和牛もも肉(必ず常温)にラップを3重に巻き、水が入らないようにして、沸騰した熱湯の中に入れて強火で10分茹でます。プカプカと浮いてしまうので、5分経ったらひっくり返して、熱湯から取り出してください。
2.粗熱が取れたらラップを外し、塩、白胡椒を振ります。
3.フライパンにごま油(太白)を薄く敷き、弱火でにんにくを軽く炒めます。にんにくに焼き色が付いたら、皿に取り出しましょう。
4.(3)のフライパンに和牛もも肉を入れ、表面を転がしながら強火で3分焼き、つけダレの材料をすべて注ぎ入れて火を止めます。その後、にんにくをフライパンに戻し入れてください。
5.焼いた和牛もも肉をジップロック袋に入れ、空気を抜いて閉じます。冷蔵庫で2~3日は保存できます。
6.食べるときに肉を薄く切って皿に盛り付けます。つけダレをソースにして、お好みでホースラディッシュやクレソンを添えれば完成。

 

・ミモザ(オレンジジュースとスパークリングワインのカクテル)

【材料】
・オレンジジュース(果汁100%)
・スパークリングワイン

 

【作り方】
1.グラスの1/3の高さまで、オレンジジュース(果汁100%)を入れます。
2.スパークリングワインを注ぎ入れて完成。

 

・柚子果汁のトニック割り(ノンアルコール)

【材料】
・柚子果汁(果汁100%)
・トニックウォーター

 

【作り方】
1.グラスに柚子果汁を約大さじ1杯入れます。
2.トニックウォーターを注ぎ入れ、大きめの氷を入れれば完成。

ホームパーティーを成功させるポイントは、頑張り過ぎず楽しむこと

子どもたちの飲物はストロー付きの紙パックのフルーツジュースがおすすめ。興奮して走り周ったり、遊びに夢中になったりして、コップに入った飲物をひっくり返してしまう……なんていうことも多々起きるので、倒してもこぼす確率の低い紙パックのフルーツジュースを準備するといいですよ。

飲物だけではなく、食べ物をこぼしてしまうこともあるので、小さな簡易テーブルを用意して、かわいいレジャーシートを敷いておくと良いでしょう。ピクニックのようで子どもたちも喜び、絨毯や床を汚す心配も少なくなります。

 

ホームパーティーを成功させるポイントは、頑張り過ぎず楽しみながら行うことです。前もって準備できる簡単なメニューにすれば、当日の大変さも半減できておすすめですよ。

この記事を書いた人

売間良子

料理研究家

ワンランク上の家庭料理から、おしゃれで美味しいおもてなし料理までを家庭で作りやすいレシピで紹介。ワインショップ、インターナショナルスクール、東京アメリカンクラブなどの料理講師を務める。外国人向けのお寿司教室など日本の食文化を広める活動もスタート。また、イベント開催、コラム執筆、レシピ提供、TV、雑誌などのメディア出演など、幅広く活動。

 

■HP: http://gourmetcookingfactory.com

meetのメールマガジン登録

meetには”子育て・教育環境・地域・住まいの基本知識”に関する幅広い情報が盛りだくさん。意外と知らないスポット情報や育児のことなど、ご登録いただくといち早く最新記事がご覧いただけます。

メールマガジン登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

住みたい街のおすすめ情報をお届け!

子育てに関する
あなたにおすすめの記事

その他のおすすめの記事