meet 住みたい街に出逢える。

Powered By 日本エスリード

スポット

近畿全域(大阪・兵庫・神戸・奈良・京都・滋賀)を中心に
親子で楽しめるレジャースポットやお店、遊び場をご紹介します。

大阪府 守口市

【守口市】子育て支援・医療・防犯が充実!安心して暮らせる街

親子 手つなぎ 公園

大阪市に隣接するベッドタウンとして知られる守口市。京阪電鉄の京阪本線、大阪メトロの谷町線・今里筋線、伊丹空港へと続く大阪モノレール線と、大阪市内はもちろん、北摂や京都にも出かけやすい街として人気を集めています。

さらに近年では、市を挙げて子育て世代へのさまざまな支援に力を入れており、これから子どもを育てていくファミリー層にぴったりなエリア。今回は、子育て支援・医療・防犯といった市の取り組みを中心に、安心・快適・便利に暮らせる守口市の魅力をたっぷりとご紹介します。

保育園

守口市の子育て支援。妊娠中から約15年間にわたって手厚くサポート!

子どもを育てるにあたり、最も頭を悩ませるのが教育費。子育て支援に力を入れている守口市では、子どもの妊娠中から義務教育を終えるまでの約15年間にわたって手厚いサポートを受けることができます。

注目すべきは平成29年4月1日からスタートした幼児教育・保育の無償化です。世帯の所得を問わず、0~5歳児を対象に認定こども園・保育園・幼稚園・小規模保育事業所などの保育料・授業料(基本部分)が一切かからないようになりました。新制度に移行していない私立幼稚園についても、30万8,000円を上限に就園奨励費補助として世帯の所得に関係なく、補助を受けることができます。

全国的な問題となっている待機児童解消に向けた取り組みも進められています。平成29年4月には、市が新たに小規模保育事業所など9か所を認可。子どもを育てながら社会で活躍したいと考える女性にとって、行政が待機児童解消に力を入れているというニュースは頼もしい朗報です。

また、令和元年7月1日には、守口市役所に包括支援センター「あえる」が開設されました。妊娠期から子育て期までの悩みや疑問を保健師・助産師・保育士といった専門職に気軽に相談することができます。併設の「もりランド」では就学前までの子どもを遊ばせたり、同じく子育て中の保護者と交流したりすることができます。年齢や月齢ごとに役立つ講座も人気です。

そのほか、市役所や商業施設には無料で授乳やおむつ交換ができる「赤ちゃんの駅」が設置されていたり、公共施設間を無料で移動できるコミュニティバス「愛のみのり号」が運行されていたりと、市内には子ども連れで快適に外出できるような仕組みが整備されています。

赤ちゃんを見る親子

妊娠を望む夫婦や妊婦、子どもへの医療費支援が充実!

守口市には、関西医科大学総合医療センター、松下記念病院、愛泉会病院、京阪病院といった4つの総合病院があり、妊娠を望む夫婦や妊婦、子どもへの医療費を支援しています。

妊娠を望む夫婦には、不妊検査のほか、一般不妊治療にかかる費用の一部を助成(条件を満たせば5万円を上限に自己負担額の1/2が助成されます)。赤ちゃんができた妊婦には、1人あたりの健康診査に対する助成金額の上限が12万円と、大阪府内でも最高水準の金額で支えています。

また、守口市では、子育て支援の一環として、中学校卒業(15歳に達する日以降の最初の3月31日)までの年齢の子どもの医療費を助成する「子ども医療費助成制度」も実施。ひとり親家庭の場合は18歳に達する日以降の最初の3月31日までこの支援を受けることができます。

登下校

犯罪抑止に注力し、安全性は大阪府内トップクラス!

子育て支援や医療のほか、子どもを育てるうえにおいては、街の防犯や災害時の安全性も気になるポイント。平成28年10月1日、守口市は市内に68台のみだった防犯カメラを1,000台に増設。市立小中学校25校の通学路を中心に約110mごとに1台の密度で防犯カメラが子どもたちを見守るようになりました。

さらに、約6,500の防犯灯が日夜街を照らすなど、子どもや女性を狙った犯罪抑止に注力。その結果、平成29年の刑法犯認知件数が1‚797件と平成28年(2‚296件)と比べて21.7%減少し、検挙件数は540件(平成28年447件)で20.8%増加と、大阪府内でもトップクラスの結果となりました。

また、市内では161の自主防災組織、14分団の消防団が日々、災害や火災に備えた活動に取り組んでいます。万一の緊急時には、西日本で最初のコミュニティFM放送局として知られる「エフエムもりぐち」などと協力して災害情報を発信。地震などの大災害にも対応できるまちづくりを進めている街なら、家族で安心して暮らすことができるでしょう。

街全体で子育てを応援する守口市

守口市は今、街全体で子育てを応援しています。特に、中学校を卒業するまで保育や医療にかかる費用への助成など、全国的にも手厚い助成金制度が充実しているのが大きな魅力です。これから子どもを育てるファミリーは、守口市での暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。

meetのメールマガジン登録

meetには”子育て・教育環境・地域・住まいの基本知識”に関する幅広い情報が盛りだくさん。意外と知らないスポット情報や育児のことなど、ご登録いただくといち早く最新記事がご覧いただけます。

メールマガジン登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

住みたい街のおすすめ情報をお届け!

スポットに関する
あなたにおすすめの記事

その他のおすすめの記事

この地域のおすすめ物件